このエントリーをはてなブックマークに追加

Dec

14

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催)

より良いエンジニアリングを目指す人達の課題解決型イベントです!

Organizing : スクラムマスターズナイト運営事務局

Hashtag :#SDNtokyo
Registration info

参加枠

Free

FCFS
12/20

Description

実施概要 💁‍♀️

Scrum Developers Night!(スクラムデベロッパーズナイト) は、オープンスペーステクノロジー(※)で運営される、Scrumに取り組んでいる(取り組もうとしてる)Developer向けのイベントです!

参加者同士のディスカッションを通じて、スクラムを実践する上で「技術的プラクティス」や「変化に強い設計」をどのように考えるか等、現場でぶつかった課題や疑問に対して解決のヒントを得ることを目的としています。

日時・会場

LODGE

日時:2022年12月14日(水) 19:30~(19:15開場)
場所: LODGE(ヤフー株式会社内)
〒102-8282 東京都 千代田区 紀尾井町 1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー

電車で来る場合

東京メトロ永田町駅 9a出口直結
東京メトロ赤坂見附駅より 徒歩1分
※各改札口からの来社方法はこちら

入館方法

エントランスで検温、手指の消毒後、正面のヤフー専用受付へお進みください。
受付時に名刺1枚をご提出して頂き「ビジターカード」「入館用QRコード」を受け取ってください。
※名刺がない場合は、お名前を記入して頂きます。
受付の左側にあるセキュリティーゲートへ「入館用QRコード」をかざして、お入りください。
右側のエレベーターで18Fへ上がります。
エレベーターを降りて右へ進み、看板に従って受付へ向かいます。
「Scrum Developers Night!」専用受付までお願いします。

会場諸注意

  • 会場は禁煙です。
  • イベントの様子を撮影し、ブログや SNS などで公開することがあります。その際、来場者の姿も公開されることがあることをご承知おきください。

新型コロナ感染対策について

  • ビルエントランス入り口でウォークスルーの検温を実施致します
  • 体温が37.5度以上の方は入館をお控え下さい
  • 検温後、手指の消毒を行ってください。
  • 17F LODGE会場入口に消毒液を設置いたします
  • イベント中はマスクの着用をお願いいたします

テーマの例

以下、参考として過去のテーマをあげさせて頂きます。

  • 人の入れ替わりが激しいとベロシティの意味が薄くなる問題
  • チームビルディング、なかなか人が集まらない or 参加メンバーが固定される
  • 時間見積もりなのかストーリーポイントかどちらがいいか悩んでいます。
  • 新しいスキルの伝達というか、教える効果的方法
  • 学生や副業中心のチームでスクラムを回している不確実性が高くゴールを達成できない。同じような経験がある方がいれば施策など教えてほしい。
  • スペチャみたいなツールを探しています。おススメとかありますか?
  • クロスファンクショナルチームとしてセクションを超えて仕事をしていくWHYをチームにどう伝えますか?
  • ストーリーポイントで見積をすると、開発者の目標設定と評価がむずかしい
  • テスト自動化をどこまでやるべきか
  • ファシリテーションに関して
  • みんなでTDDやってみる
  • TDDでR/G/Rのサイクルを回す時に、バッチサイズが大きくなるのを防ぐ為に時間制限以外の工夫ってありますか?
  • テスト自動化はどこまでやれるのか?
  • ふりかえりでPが出るけど改善していけていない、どうすればいい?
  • モブプロで熱くなり過ぎないようにするための工夫
  • 最近のチームで良かったこと自慢
  • 今まで、PBRに砕くのを見積もりがうまくいってなかった。最近PBIを片していくこととは別に見積もりするようにして対応してる。しかし正解につながるのかわからない。どう解決していくのが理想に近づけるかをアドバイスがほしい
  • チームにリファクタリングを根付かせるためにやっていること
  • 大規模なレガシーシステムで開発をする際、リファクタリングをする/しないの線引きがあったりするか?

参考:「Subway Map to Agile Practices」

Subway Map to Agile Practices
「Subway Map to Agile Practices」をご存知でしょうか。
これは各路線を「開発手法・プロセス」、駅を「プラクティス」に見立てて、相互に乗り入れている様子を地下鉄の路線図で表現している図です。
気になるテーマなどがあればディスカッションのテーマにあげてみてください。

※オープンスペーステクノロジーについて

Scrum Masters Night! はオープンスペーステクノロジー(OST)で運営しています。

OST は、スクラムアライアンスが主催する「Global Scrum Gathering」などでも活用されている、ディスカッションのための方法論です。

参加者自身が議論したいトピックを持ち寄り、小グループで自己組織化してディスカッションを行います。

OST の雰囲気や進め方を知りたい方は、こちらのブログもご覧ください。(当イベントの進行とはやや異なります)

備品として付箋、ペン、ホワイトボード、マーカーを用意しています。議論中のメモ等にお使いください。

参加対象者 👥

  • スクラム実践中or最近orこれから始めるDeveloperの方
  • アジャイルな開発手法・プラクティスについてディスカッションしたい方

タイムスケジュール ⏰

下記の時間を目安に進行します。

時間 内容
19:15 - 開場・受付開始
19:30 - 19:50 運営からの説明、テーマ選び
19:50 - 21:00 2回に分けてディスカッション
21:00 - 21:05 フィードバック、クロージング

準備・持参いただきたいもの 💼

1. ディスカッションテーマを事前に考えておく

スムーズな進行と有意義な学びのために、 ディスカッションしたいテーマについて、何を話したいか、何を得て帰りたいかを事前に考えておくことをおすすめします。

2. 当日の持物

  • 受付用に名刺を1枚ご準備ください。
  • 飲食物の持ち込みは「ソフトドリンクのみ」とさせて頂きます。(近隣のコンビニ:クロスタワー2Fにファミリーマートがございます。)

3. Scrum Masters Night! Facebook グループ への参加

Scrum Masters Night! Facebook グループ で当日の連絡や、今後のイベントの告知をしていますので、ぜひ事前にご参加ください。

親睦会について 🍻

本編終了後、ゆるっと親睦会があるかもしれません。

運営メンバーのご紹介(一部)👻

nagaoka
名前:長岡 実
所属:ヤフー株式会社
職種:エンジニア
保有資格:CSM / A-CSM
フリーコメント:社内で「スクラム」を広める活動をしている1stガンダム世代のオッサンです。 「スクラム」を通して「楽しくプロダクトを作る」体験をしてもらいたいと考えているオッサンです。

緒方 雄樹
名前: 緒方 雄樹
所属: Ubie Discovery
職種: Product Operation
保有資格: CSM / CAL1
コメント:スクラムに限らず現場で起きる課題や悩みを一緒にディスカッションできたらいいなと思います!よろしくお願いしますー!

松下 純
名前: 松下 純
所属: QiQ Lab. Inc. / ミンカブ・ジ・インフォノイド
職種: テックリード / スクラムマスター
保有資格: CSM
コメント: 一緒にわいわいしましょう!

高橋 一貴
名前: 高橋 一貴 (@kappa4)
所属: 株式会社CareFran
保有資格: CSP(expired)
コメント:上も下もベテランも初心者も関係なく、楽しく学べる時間にしましょう!

こま
名前: こま
所属: 株式会社エス・エム・エス
職種: ソフトウェア開発者
保有資格: 特になし
コメント: 一番好きな「アジャイル宣言の背後にある原則」は、 "技術的卓越性と優れた設計に対する不断の注意が機敏さを高めます" です!

アンチハラスメントポリシー

セクシュアルハラスメント・パワーハラスメント・ストーカー等の他人への迷惑行為を行うことは禁止します。 反する行為があった場合、警告や退去勧告などの対策を行います。 具体的に何をしたかではなく、相手に嫌な思いをさせたらそれはハラスメントです。以下についての不快な言動・表現・差別を含みます。

性のこと:性差・性同一性・性的指向
体のこと:外見・身体的特徴・年齢・ハンディキャップ(障がい・病気)
文化のこと:国籍・言語・宗教・支持政党・社会的身分
一方的な迷惑行為:不適切な接触・ストーカー・妨害・脅迫・強要・望まない写真撮影や録音録画

みなさんに期待する行動

  • ハラスメント行為に加担しないこと。
  • 相手をリスペクトして行動すること。(全員が個性を表現できるよう過ごしましょう)
  • すべての法令を遵守すること。(知的財産権・商標・意匠・その他の権利侵害をせぬようにしましょう)
  • 妨害となる行為をしないこと。(破壊的や威圧的な言動、武器や危険物の持ち込みなどは禁止です)
  • スタッフの指示に従うこと。

不適切な行為を見つけたら?

もしもあなたがハラスメントを感じたり、不適切な行為を目撃した場合、お近くの運営スタッフまでお声がけください。

Feed

physalis_gp02

physalis_gp02さんが資料をアップしました。

12/18/2022 17:51

physalis_gp02

physalis_gp02 published Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催).

12/01/2022 21:09

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催) を公開しました!

Ended

2022/12/14(Wed)

19:30
〜 21:00

Registration Period
2022/12/01(Thu) 21:00 〜
2022/12/14(Wed) 18:00

Location

ヤフー株式会社

〒102-0094 東京都 千代田区 紀尾井町 1-3 (東京ガーデンテラス紀尾井町)

Attendees(12)

Takahiro ito

Takahiro ito

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催)に参加を申し込みました!

Masuyama

Masuyama

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催) に参加を申し込みました!

doth

doth

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催) に参加を申し込みました!

yam-yanu

yam-yanu

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催) に参加を申し込みました!

mutsuhiroo

mutsuhiroo

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催) に参加を申し込みました!

ectamura

ectamura

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催) に参加を申し込みました!

tanden

tanden

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催) に参加を申し込みました!

koitake

koitake

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催)に参加を申し込みました!

yukiyama999913

yukiyama999913

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催) に参加を申し込みました!

TOC

TOC

Scrum Developers Night! in Tokyo(オンサイト開催) に参加を申し込みました!

Attendees (12)

Canceled (3)